くすみケアするための化粧水人気ランキング

ライスフォース

ライスフォースと言えば、お米を発酵させて作られるライスパワーNO.11を配合している化粧水として有名です。はだがセラミドを生成する力をよみがえらせてうるおう肌へと変わってきます。ライスフォースではさらに美白セットが登場していてこちらも人気です。トライアルセットでも美白美容液がついてきます。洗顔フォームと角質ケアが選べるようになっています。くすみをケアするのであれば、角質ケアのセットをまずは試してみるといいでしょう。肌に残った古い角質を落としていくことで肌の表面にたまっているくすみもケアしていくことができます。

ホワイティシモ

ポーラから販売されている定番の美白スキンケアがホワイティシモです。美白に対するアプローチも王道でメラニンの生成を抑えていくという方法となっています。また、角質をきめ細かくしていくことで滑らかな白い肌を実現します。ポーラが独自に開発した美白成分ルシノールを配合したスキンケアは多くの人から選ばれています。また、低刺激であることにもこだわっています。ハンドプレスして肌にしみこませるのではなく、そっと肌につけるような感覚で使用するとより効果的なんだそうです。

インナーシグナル

大塚製薬という製薬会社から登場している美白化粧水がインナーシグナルです。大塚製薬が製薬会社の威信をかけて開発したエナジーシグナルAMPが肌のくすみをしっかりとケアしていきます。エナジーシグナルAMPはアデノシンリン酸の略称でエネルギー代謝に欠かせない成分です。30日で生まれ変わる肌の細胞のターンオーバーを助けることで古くい角質やくすみを体外に排出して白くきれいな肌を実現していきます。大塚製薬という製薬会社のブランドもあって、美白のスキンケアでも安心して使用できると人気となっています。

化粧水の力でくすみケア

化粧水でくすみケアをしていくのであれば、どのような効果がある化粧水なのかを見て、必要なものを購入しましょう。ポイントは以下のようになります。

肌のターンオーバーを促進して角質を整えることができる

くすみの原因の一つは肌にたまった老廃物です。これらをしっかりと排出するためにターンオーバーを促進することが重要です。年齢を重ねると肌の代謝が弱ってしまうので、ココを復活させるのです。同時に角質を整えることできめ細やかな肌となりくすみをケアしていくことができるのです。オールインワン化粧品など手軽に角質ケアができるスキンケアも増えていますので、時間のないときの朝晩のケアはオールインワン化粧品を使用して、時間があって、しっかりケアしていきたいときには化粧水などをラインで使うというようにオールインワン化粧品と使い分けをすることもおすすです。

保湿力が高いものであること

肌の健康を維持するために必須なのが保湿であることはよく知られています。これはくすみケアでも同様なのです。肌がしっかりと保湿されていると紫外線や外部の刺激から肌が守られるので、メラニンなどがたまりにくくなってきます。紫外線にも負けない肌になるのでくすみのケアにつながるのです。

更新履歴